2016年03月25日

Kleopatra がまともに動かない

kleopatra の調子が悪い。
GPG-Agent に接続できないのが原因のよう。
GNOME が標準で配っている gnome-keyring-daemon(gnome-keyring)が
悪さをしているからだ。

https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=1058372#c7

を参考に、やってみた。

まず、スクリプトを作成

gnome-session-propertiesでGPG Agentを消してみようとしたが、失敗

仕方がないので、直接ファイルを消す。
$ sudo mv /etc/xdg/autostart/gnome-keyring-gpg.desktop /etc/xdg/autostart/gnome-keyring-gpg.desktop.bak

gnome-session-properties でスクリプトを追加する。

最後に指示通りに作業して、X のリロードをする。

何とか kleopatra の機嫌が直った。
posted by evakichi at 10:27| Comment(0) | 技術

2016年01月02日

iSyncrは使うべきか否か

第5世代の Fire を購入しました。
購入したのはいいのですが、写真や音楽を外部ストレージ経由で楽しむのに四苦八苦しました。

まずは、128GByte の MicroSD カードを購入し、そこに Windows PC から直接書き込んだ 音楽ファイルが
フォルダを残して消えてしまいました。
そこで、次に iSyncr を使ってファイルの移動をしました。が、今度はディレクトリが標準のものと
違う場所になり、写真を 外部ストレージの直下に作った Pictures フォルダに格納しても
認識されなくなってしまいました。

どこに格納すれば見られるか解らなかった私は、Amazon のカスタマーサポートに連絡し、復旧に努めましたが
どうすることもできずに、結局本体の初期化をすることと相成りました。

結論を言うと、iSyncr は一度入れたら一生使い続けなければいけないアプリとなるので、
まったくのド素人か、超玄人にしか扱うことをおすすめできないアプリです。

私みたいなちょっと中をいじってみたと思っている中途半端な人間には不向きかと思います。

iSyncr、もう少し柔軟な対応ができれば文句なしにいいアプリなんですけどねぇ・・・。

これでまた、情弱に拍車がかかりましたorz。続きを読む
posted by evakichi at 10:28| Comment(0) | 技術

2015年12月15日

CentOS7 を アップデートしたら急に 英字配列になった時の対処法

今日、CentOSをアップデートしました。
その後、ログインしてアンスコ"_"を入力しようとしても打てない。
どうやら日本語配列から英字配列になってしまったようですが、
X11の設定を見てもどこを見ても日本語配列の設定のまま。

ところが、一点だけ違うところがありました。次の図から始めます。
img001.png

右上隅のをクリックして

img002.png

を出します。Use custom keymapをチェックして…

img003.png

直ったーと思ったら、直っていない。HHKのキーボード配列になっていない。
もう少し手直しが必要そうです。

-追記-
以下のようにHHK用に直しました。

img004.png
「Applications」→「System Tools」→「Settings」
img005.png

「Keyboard」を選択。

img006.png

「Input Sources」を選択して、

img007.png

左下の[+]を押して、

img008.png

[Japanese]を選択、

img009.png

ここでも[Japanese]を選択し右上の[Add]ボタンを押す、

img010.png

最後に[Japanese (Kana Kanji)]を選択して[-]ボタンを押して、出来上がり。

・・・と思ったら、今度はかな漢字が打てなくなりました。さぁ大変。まだ修正が必要そうです。


--また追記--

先ほどの[Japanese] の[Input Sources]を[Japanese (Kana Kanji)]に戻したら戻りました。
めでたしめでたし。

--またまた追記--
めでたくなーい。リブートしたら元に戻っちゃったよorz。
また対処法を考えます。
続きを読む
posted by evakichi at 14:04| Comment(0) | 技術