2019年03月18日

ラズパイでマギちゃんを造る-準備をしよう-

マギちゃんは、3台のスーパーコンピュータからなります。
設定では、マギちゃんは、第7世代の有機コンピュータに人格を移植した
人格移植OSで動いています。
しかし、今の世の中にはそんなものありません。多分。
そこで、勝手にすーぱーこんぴゅーたマギちゃんを自分の手で造ってみたいと思います。

このはなしは、行き当たりばったりなので途中で頓挫する可能性があります、ご了承ください。

では、準備。

まず、ラズパイを4台(コントローラ・ジョブスケジューラ1台、計算機3台)用意します。
今日時点では、まだ資金に乏しいので、1台しか集まっていません。

予算はできるだけ少なく、夢は大きくです。
そこで、以下の通りにしました。

電源は1500円×4台=6000円
5ポートハブが約2〜3千円
まぁ、ここで8千円はちといたいかなと思いましたが・・・。

今はなんとPoEハブがナウなヤングにバカウケでそんなにお高くないザマスよ。

給電つき5ポートハブがこれ↓
https://www.yodobashi.com/product/100000001004241043/
7330円
うーん、いい勝負だ。まぁ、まとめられるものはまとめたいのでPoEハブを買いました。

そして肝心なのがMicroSDカードです。
今回はお安く、且つ高信頼であるものを選んだつもりです。
https://www.amazon.co.jp//dp/B07DVGCQP1/
安い、安すぎる。
思わず3枚買ってしまいました。

まぁ、32Gもあればなんとかなるでしょう。

あとは昨日紹介した
64GByteのちっさいUSBフラッシュメモリをストレージ代わりにとりつければ完成です。
https://www.amazon.co.jp/dp/B00IUF56T2/


後のケースとかラズパイ本体とかHDMIケーブルは千石さんで手に入れるつもりです。
ラズパイが5980円
ケースが1980円
HDMIケーブルが210円
一台8170円ですね。ケーブルはもうちょっと長めが欲しいのでまぁ300円くらいでしょうか・・・。

明後日にはMicroSDカードとPoEつき5ポートハブが揃う見込みです。
マギちゃん完成まで後ほげほげ日・・・。
posted by evakichi at 18:59| Comment(0) | 技術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。